王の庭師:アーレンベルクより愛をこめて(紙の書籍)
2,750円(税込)

■著者: ナディア・アーレンベルク
■訳者: 久利生杏奈(※幻想翻訳)
■形式: 単行本(※A6文庫本サイズ)

■先着特典 New!
2022年9月19日更新:
Twitterでのみひっそりとアナウンスしていたのですが、畑で育てた固定種・無農薬「鷹の爪」の種を同封しています。こちら数に限りがありますので、無くなり次第終了とさせて頂きます。ご了承くださいませ。


■あらすじ:
雨宮辰樹(あめみやたつき)は、アーレンベルク国立森林大学の留学生。「頬に傷痕のある東洋人」と蔑まれ、孤独な学園生活を送っていた。そんなある日、森で一匹の迷い猫を助けだす。飼主から届いた礼状には、王室の紋章が刻まれていて――。森を愛する国家に生きる人々の、矜持と信念のぶつかり合い。水と土と木の匂いに満ちた、アーレンベルクへようこそ。

■親愛なる読者様へ
上肢機能障害などで紙の本が読めない方のために、電子版もご用意しています。
>PDF形式をお求めの方は、こちら
>epub形式をお求めの方は、こちら

■こども割について
困窮家庭のために、子ども割をご用意しています。
>詳細はこちら

■『王の庭師』関連キーワード:
ファンタジー, 林業, 狩猟, SDGs, 人権, アニマルライツ, フェミニズム, LGBTQ, SOGIE, 児童福祉, 障がい福祉, 立憲君主制, マイクロアグレッション


価格
2,750円
数量

商品を通報する